日本で最もうつくしい村

小学生稲刈り体験

新庄ふるさと学習

新庄小学校1~6年生の児童が稲刈りを行いました。
稲の刈り方、鎌の持ち方を学校支援ボランティアの村民の方から教えてもらいました。
刈り取った稲は、ハデ干しを行い、天日で乾燥することで甘く美味しいお米になるそうです。
今では行うことが少なくなった手刈りとハデ干しは、子ども達にとって貴重な体験となりました。

 

新庄村教育委員会
電 話:0867-56-3178 ファックス:0867-56-3179
メール:kyouiku2@vill.shinjo.lg.jp

 

上へ戻ります